コエンザイムQ10はサプリで摂取可能|健康的な体づくりをサポート

アンチエイジングに

シニア

強力な抗酸化作用を持つ

人間は誰しもが若い頃は健康であっても、年をとると体のあちこちに問題を抱えるようになってしまいます。特に生活習慣病は他の重大な病気を発症するリスクを高めるとして注意が必要です。そんな生活習慣病を予防する効果を持っているとされているのがコエンザイムQ10です。強力な抗酸化作用を持つコエンザイムQ10は、生活習慣病を始めとしてアンチエイジングやダイエットにも効果的とされています。ビタミン性物質であるコエンザイムQ10は一般的な食品には極微量しか含まれておらず、吸収されにくいという性質も持っています。そのため、効率よく摂取するにはサプリが効果的です。吸収率を少しでも上げるために、ビタミンEが配合されたサプリがより効果的です。

ミトコンドリアに作用する

私達が生きていく上で必要なエネルギーは、細胞に含まれているミトコンドリアが作り出しています。このミトコンドリアの働きに重要な役割を果たしているのがコエンザイムQ10です。しかし、このコエンザイムQ10は年齢と共に減少していってしまって徐々に不足するようになってしまいます。そのため、ある程度の年齢になったら補ってあげる必要があります。コエンザイムQ10は水に溶けにくく、油に溶けやすいという性質を持っています。そのため、食事の後に摂取することで吸収率を上げることが出来ます。摂取する際にはサプリを使用するのが一般的です。1日の必要摂取量は30mgから60mgとされていますが、これを食事だけで補うのは現実的ではありませんので毎日食事後にサプリで摂取するのが一番です。